さすがユピテル!? GPSの精度がスゴイ!

ユピテルのGPSレーダー探知機「スーパーキャットGWR73sd」は
そんじょそこらのGPSレーダー探知機とは精度が違います。

その秘密は、準天頂衛星「みちびき」に対応していること。

ナビなんかのGPSで、
ビルの谷間や山の中で信号が届かず、測位できずに困ったことって結構ありませんか?

それを解決するために、導入開始されたのが準天頂衛星システム(QZSS)。

現在、日本上空に留まる3機の準天頂衛星を使うんだそうです。

その1機目が「みちびき」。

スーパーキャットGWR73sdは、この「みちびき」からの信号に対応しています。

さらに、今後打ち上げられる2機の準天頂衛星にも対応することが決まっています。

つまり、難しいこと抜きにして、
ビルの谷間や、山の中でも、
あなたの車の位置をちゃんと見つけてくれるということです。

しかも、精度がすごい!

これができなければ、レーダー探知機として役に立ちませんものね。

安心のためにレーダー探知機、しかもGPSモデルを選ぶのですから、
安物買いの銭失いにならないようにしたいものです。

そういう意味では、精度の高いユピテルのGPSレーダー探知機
「スーパーキャットGWR73sd」が人気なのも納得です。

あなたもその詳細をよーく読んでみて下さい(下のリンクからAmazonへ飛べます)

関連記事

関連記事はありません

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ

FX入門塾