電動リール「電動丸」と無線通信!?

シマノ探見丸ミニプレイズが口コミやレビューで評判となっている理由は、
魚や海底の情報を読み取って表示する機能だけではありません。

この探検丸は、別売の「スーパーコードZB25」を用意すると、
なんと電動リール「電動丸」と無線通信ができます。
リールからの情報もあわせて状況を分析することができるんです。

無線通信で得られる
2つのリンク情報もすごい威力を発揮するんですよ。

1)棚タイマー
リールとリンクして、仕掛けが指示ダナについた時点からの時間を表示してくれます。
これまで感覚に頼っていた、「仕掛けがタナにとどまっていた時間」が正確に分かるので、
仕掛けの時間管理を厳密に行うことが出来ますね。

2)リール水深
リールから出ているラインの長さが、探検丸の画面上で見れますから
海中の仕掛けの位置がわかります。
また、潮の速さだって予測できちゃいます。
パッと見てわかる表示も秀逸。

小さなハイテクツール「シマノ探検丸MINI PLAYS」を使って海に出たところを想像してみてください。
あなたの船釣りが、釣果が、ドラマチックに変わるはずです。
わくわくしませんか?

その気持ちが冷めないうちに、
下のリンクからアマゾンに飛んで、
「シマノ探検丸MINI PLAYS」の詳細とレビューを見てみてください。
いますぐですよ! (^^

関連記事

関連記事はありません

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ

FX入門塾