簡単!断裁機PC009の特徴と使い方

最近人気の断裁機「PC009」。その人気の秘密は、いわゆる「自炊」にぴったりだから。

自炊というのはもうご存知ですよね。

iPadや、Androidタブレットの流行で、本をスキャンしてPDFやJPEGにして、タブレットに入れて持ち歩きたい!という人が増えています。
かばんの中で場所もとらないし、重くもない。いつでもどこでも、隙間時間に読書しようというわけです。

しかし、ネックとなるのが、断裁。
本をスキャンするには、背表紙を切り落としてバラバラにしなければなりません。

だから、チャチな断裁機では駄目。
ちょっとゴツめだけど、ゴツすぎない断裁機が必要なのです。

そんな自炊用にぴったりなのが、PC009というモデルなのです。

使い方もとっても簡単みたいですよ。

カバーや表紙をカッターを使って外し、断裁機にセットします。
あとはハンドルを回して本を固定し、
安全ロックを解除して軽くレバーを下ろすだけ。

ほんとに軽い力で切れます。厚い本でも。
病みつきになる楽しさですよ(笑)

自炊派になりたい!自炊をもっと楽にしたい!っていうひとは、
下のリンクから、断裁機PC009の紹介を見てみてください。

関連記事

関連記事はありません

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ

FX入門塾